ポケモン新作オンライン発表会(6月17日)まとめ

Pokémon GO公式ブログより

去る6月17日(水)22時に、株式会社ポケモンから発表となった、ポケモンに関する様々な情報についてまとめます。一部期間終了となっているものがありますので、お手数ですが、内容をご確認の上でプレイしてください。

新作ゲーム

子供向け歯磨き応援アプリ「ポケモンスマイル(Pokémon Smile)」が発表されました。

こちらは、又はでダウンロード可能とのことです。公式サイトはこちらへどうぞ。

続いて、新感覚パズルゲーム「Pokémon Café Mix」も発表されました。こちらは、ポケモンと一緒におしゃれなカフェをオープンさせ、パズルをクリアしていくことで、お店の拡張やアイテムの追加などが行えるほか、新しいポケモンが訪れてくれるようになるなど、図鑑埋め要素もありそう。近日公開予定とのことで、ダウンロードが開始されたら改めて追いかけます。

なお、こちらは、のほか、Nintendo Switchでもダウンロード可能とのことです。

また、現在鋭意開発中とのことですが、20年以上前にNintendo64でリリースされた人気ゲーム「ポケモンスナップ」がNintendo Switchで生まれ変わるとのこと。公式によれば、「『ポケモンスナップ』のゲーム性をベースにした完全新作ゲーム」とのことで、ビジュアルの見直しなどに加えてさらなる遊び要素が加わってくるかも知れません。【New】ポケモンスナップについては、公式サイトも立ち上がっており、そう遠くない日にリリースされるのではないかと思われますので、続報に期待したいところです。

Pokémon GO

Pokémon GOでは、かなり衝撃的な発表がありました。

Pokémon GO Festについては既報でしたが、登場するポケモンについて「勝利をもたらす『あの』ポケモンも登場」とのコメントがあり、下の画像のとおり、かねてより予想されていた「ビクティニ」が登場するようです。

ビクティニは、通常各世代の図鑑番号の最初は御三家(くさ)と決まっていたところを覆し、第5世代(イッシュ地方)の図鑑番号トップ(全国図鑑番号494)という異例の登場の仕方をしており、映画(『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』と『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと白き英雄 レシラム』)でも取り上げられている幻のポケモンです。

過去のGO Festでは、幻のポケモンが先行実装(参加者のみゲット可能)されてきており、今回は、チケット購入者に先行ゲットが可能になるのではないかと思われます。

また、さらに驚きの発表は、「メガシンカ」の導入です。

「メガシンカ」は、原作ポケットモンスターXY(第6世代、カロス地方)から新たに加わった要素で、特定の進化後のポケモンが、トレーナーとの「絆」を深めることで(ただし、実際はトレーナーが持つ「キーストーン」とポケモンが固有に持つ「メガストーン」という道具が反応して)「進化を超えた進化」である「メガシンカ」によってさらに強くなり、ポケモンによってはタイプや覚えるわざも変わるという、いわばブースト機能のことを指します。それまで、いったん進化を遂げるとそれ以上の強化やタイプ変更ができなかったポケモンが、この「メガシンカ」を果たすことで、戦闘の間さらなる強ポケモンに変化して戦うことができるため、導入されたポケモンの再評価や投入場面の再考につながりました。

メガシンカできるポケモンは限られており(下図参照)全てのポケモンに当てはまるものではなく、また、それぞれに固有のメガストーンを持たなければならないため、実装のされ方によっては、使用する場面やタイミング、さらには使用できる・できないが変わってきそうではありますが、Pokémon GOに登場しているポケモンのポテンシャルに新しい要素が加わることで、レイドバトルやトレーナーバトルの環境を一変させてしまう可能性を秘めた大きな発表でした。

原作でメガシンカと同時期(正確には、XYの翌年に発表された「オメガルビー、アルファサファイヤ」)に導入された、グラードンとカイオーガの「ゲンシカイキ」については、特別な言及はありませんでしたが、要素としては同様のものになるので、あわせて実装されることが十分期待できると思います。

メガシンカがPokémon GOの中でどのように導入されるのかはどのサイトでも予測の域を出ませんが、当サイトなりの考察をしているので、そちらもあわせて参考にしてみてもらえると嬉しいです。

全国図鑑番号ポケモンタイプ1タイプ2世代メガストーン
3メガフシギバナくさどく1(カントー)フシギバナイト
6メガリザードンXほのおドラゴン1(カントー)リザードナイトX
6メガリザードンYほのおひこう1(カントー)リザードナイトY
9メガカメックスみず1(カントー)カメックスナイト
15メガスピアーむしどく1(カントー)スピアナイト
18メガピジョットノーマルひこう1(カントー)ピジョットナイト
65メガフーディンエスパー1(カントー)フーディナイト
80メガヤドランみずエスパー1(カントー)ヤドランナイト
94メガゲンガーゴーストどく1(カントー)ゲンガナイト
115メガガルーラノーマル1(カントー)ガルーラナイト
127メガカイロスむしひこう1(カントー)カイロスナイト
130メガギャラドスみずあく1(カントー)ギャラドスナイト
142メガプテラいわひこう1(カントー)プテラナイト
150メガミュウツーXエスパーかくとう1(カントー)ミュウツナイトX
150メガミュウツーYエスパー1(カントー)ミュウツナイトY
181メガデンリュウでんきドラゴン2(ジョウト)デンリュウナイト
208メガハガネールはがねじめん2(ジョウト)ハガネールナイト
212メガハッサムむしはがね2(ジョウト)ハッサムナイト
214メガヘラクロスむしかくとう2(ジョウト)ヘラクロスナイト
229メガヘルガーあくほのお2(ジョウト)ヘルガナイト
248メガバンギラスいわあく2(ジョウト)バンギラスナイト
254メガジュカインくさドラゴン3(ホウエン)ジュカインナイト
257メガバシャーモほのおかくとう3(ホウエン)バシャーモナイト
260メガラグラージみずじめん3(ホウエン)ラグラージナイト
282メガサーナイトエスパーフェアリー3(ホウエン)サーナイトナイト
302メガヤミラミあくゴースト3(ホウエン)ヤミラミナイト
303メガクチートはがねフェアリー3(ホウエン)クチートナイト
306メガボスゴドラはがね3(ホウエン)ボスゴドラナイト
308メガチャーレムかくとうエスパー3(ホウエン)チャーレムナイト
310メガライボルトでんき3(ホウエン)ライボルトナイト
319メガサメハダーみずあく3(ホウエン)サメハダナイト
323メガバクーダほのおじめん3(ホウエン)バクーダナイト
334メガチルタリスドラゴンフェアリー3(ホウエン)チルタリスナイト
354メガジュペッタゴースト3(ホウエン)ジュペッタナイト
359メガアブソルあく3(ホウエン)アブソルナイト
362メガオニゴーリこおり3(ホウエン)オニゴーリナイト
373メガボーマンダドラゴンひこう3(ホウエン)ボーマンダナイト
376メガメタグロスはがねエスパー3(ホウエン)メタグロスナイト
380メガラティアスドラゴンエスパー3(ホウエン)ラティアスナイト
381メガラティオスドラゴンエスパー3(ホウエン)ラティオスナイト
384メガレックウザドラゴンひこう3(ホウエン)(ガリョウテンセイ[1])
428メガミミロップノーマルかくとう4(シンオウ)ミミロップナイト
445メガガブリアスドラゴンじめん4(シンオウ)ガブリアスナイト
448メガルカリオかくとうはがね4(シンオウ)ルカリオナイト
460メガユキノオーくさこおり4(シンオウ)ユキノオナイト
475メガエルレイドエスパーかくとう4(シンオウ)エルレイドナイト
531メガタブンネノーマルフェアリー5(イッシュ)タブンネナイト
719メガディアンシーいわフェアリー6(カロス)ディアンシナイト
【図】メガシンカポケモン一覧(一部ポケモンWikiより抜粋)
※注記:[1]レックウザは専用わざ「ガリョウテンセイ」を覚えることでメガシンカ可能

これらの発表に加えて、Pokémon GOのゲーム内で、原作ポケットモンスターソード・シールドとの連動企画として、「カモネギ」のガラルのすがたが登場(野生は6月18日(木)22時で終了、タマゴ孵化は継続)、さらに、アバターのユニフォームとして、当日ダウンロードが開始された新たなコンテンツ「鎧の孤島」の道場着が利用可能になっています。いずれも無料で利用できるので、楽しみの一つとして使ってみても面白いと思います。

原作ポケットモンスターソード・シールド(剣盾)

ポケモン剣盾では、当日ダウンロード開始の新コンテンツ「鎧の孤島」の内容が紹介されましたが、加えて、ゲーム内のマックスレイドバトルに、第7世代(アローラ地方)の幻のポケモン「ゼラオラ」が登場することが発表されました。

このゼラオラは、少し前に行われていた「ミュウツー」と同様、倒してもゲットすることはできませんが、世界のトレーナーが倒した数が目標に到達すると、ポケモンの交換ソフト「Pokémon Home」(無料)で色違いのゼラオラがプレゼントされるという企画になっており、1世代前とはいえ、幻のポケモンらしい登場の仕方が用意されることになりました。

Nintendo Switchをお持ちの方や、これから購入を検討されている方は、この機会にぜひ、追加コンテンツ(エキスパンションパス)とあわせてお楽しみください!

追加発表会開催(6月24日(水)予定)

発表会の最後に、「今日ご紹介できなかった大きなプロジェクトがもう一つ」という発言が(株)ポケモンの石原社長からあり、追加の発表会が翌週に行われることが宣言されました。こちらの内容については、全く不明のため、改めてまとめたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Related Post

【Pokémon Go】レイドバトルの変更「一緒にレイドバトル」を発表!【Pokémon Go】レイドバトルの変更「一緒にレイドバトル」を発表!

レイドバトルは、Pokémon Goの中核をなす重要なシステムですが、再び変更を行うことがこの度発表されました!変更は「今年(2021年)夏」とのことで、レイドバトルへの貢献度に応じた評価などに修正が加わる模様です。ここ […]

【Pokémon Go】ウパーが大量発生中!シャドウポケモンの「やつあたり」をわざマシンで変更できる特典付き!【Pokémon Go】ウパーが大量発生中!シャドウポケモンの「やつあたり」をわざマシンで変更できる特典付き!

ツイッターなどで一部予告されていた「みずうおポケモン」のウパーが大量発生するイベントが開催中です!シャドウポケモンのスペシャルわざ「やつあたり」がわざマシンスペシャルを使って変更できる特典も設定されているので、まだやつあ […]