レイドバトル

レイドバトルの戦い方

レイドバトルについては、Pokémon GO公式サイトの「レイドバトルに挑戦しよう!」という説明コンテンツがありますので、詳しい解説は、そちらから引用します。

レイドバトルとジム

Pokémon GOのジムには、時折巨大な卵が出現し、一定時間が経過した後卵が割れて中から「ボスポケモン」と呼ばれる巨大なポケモンが登場します。レイドバトルは、その「ボスポケモン」と戦うバトルで、一度に最大20人まで参加できる1対多の対戦システムです。

「ボスポケモン」を時間内に倒したあとは、ボスポケモンが通常の状態のポケモンの姿に戻り、参加したトレーナーは、そのポケモンをゲットすることができます。フィールドに現れない伝説ポケモンなど強力なポケモンが手に入るチャンスですので、ぜひ家族みんなで参加しましょう!

チームインスティンクトのリーダー
スパーク
チームミスティックのリーダー
ブランシェ
チームヴァーラーのリーダー
キャンデラ

「レイドバトル」は、他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」と呼ばれる強力なポケモンと戦う、協力プレイです。

レイドバトルに参加するには、「レイドパス」が必要です。「レイドパス」は、1日1回、ジムを訪れると手に入り、どのレイドバトルでも使うことができます。

※レイドバトルに参加すると、「レイドパス」はなくなります。
※制限時間内に倒せなかった場合、ボスポケモンがいなくなるまでは再挑戦することができます。

「プレミアムレイドパス」でも、レイドバトルに参加することができます。「プレミアムレイドパス」は、ショップでポケコインと交換することで手に入ります。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

レイドバトルが始まりそうになると、ジムの上に巨大な「タマゴ」が出現します。「タマゴ」の上にはカウントダウンタイマーが表示され、タイマーがゼロになると、タマゴから強力な「ボスポケモン」が姿を現します。

Pokémon GO公式サイトの「レイドバトルに挑戦しよう!」より

この「タマゴ」はレベルが5段階に分類されており、タマゴの色と★の数によって出現するポケモンが異なる仕様になっています。

ピンク黄色

レベル1~2

レベル3~4

レベル5
GameWith攻略ページより引用

【仕様変更】レイドバトルのタマゴのレベルが2020年8月の仕様変更で5段階から3段階(1~2→1に統合、3~4→3に統合)に変更になりました。

レベル5は伝説ポケモン又は幻のポケモンとなっています。

「バトル」をタップして、使用するポケモンを6匹選びます。開始時間になると、レイドバトルが始まります。

「ジムバトル」と同様、画面をタップして技を出したり、スワイプして技をよけたりして、戦います。「ボスポケモン」はとても強力なので、タイプ相性が有利で、CPの高いポケモンでバトルしてみましょう。
制限時間内に6匹のポケモンがすべて倒されても、ポケモンを回復させるか、別のポケモンを選んで、再チャレンジできます。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

制限時間内に倒すと、「ボスポケモン」を捕まえるチャンスです。勝利することで手に入る、「プレミアボール」を使って、捕まえましょう。

「プレミアボール」のほかにも、「きんのズリのみ」「わざマシン」といった、特別な道具が手に入ることもあります。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

【注記】
きんのズリのみは、2021年5月現在、レイドバトルに勝利すると必ず入手できます。

EXレイドバトルに挑戦しよう

※ EXレイドバトルは、2020年5月現在、一時的に中止されています。

EXレイドバトルは、日時と場所が指定された、招待制のレイドバトルです。通常のレイドバトルよりも、強力で珍しい「ボスポケモン」と戦うことができます。

EXレイドバトルに参加するには、特別な招待状(EXレイドパス)が必要です。招待状には、EXレイドバトルが行われる日時と場所が記載されています。一定期間内に、該当ジムでレイドバトルに勝ったことがあるトレーナーの中から、抽選で選ばれたトレーナーに送られます。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

EXレイドバトルは、『Pokémon GO』公式パートナーおよび公園のジムで発生します。招待状は、以下の条件を満たしたトレーナーに送られる可能性が高いです。

1.該当するジムのジムバッジのランクが高い
2.該当するジムにおけるレイドバトルに、多数勝利している

※参加できなかった場合、EXレイドパスは自動的にバッグから消滅します。
※EXレイドバトルが発生する時間は、該当するジムのレイドバトルで、参加トレーナーが多かった時間を加味して設定されます。
※EXレイドバトルがキャンセルになった場合、招待されていたトレーナーには、ゲーム内でキャンセル通知が送られます。また、「EXレイドパス」は自動的にバッグから消滅し、「ほしのすな」「プレミアムレイドパス」がプレゼントされます。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

【注記】
2020年5月現在、EXレイドパスの配布は中止されています。

リモートレイドバトル

2020年4月の仕様変更で、ジムの近くまで寄らなくてもレイドバトルに参加できる「リモートレイドバトル」が実装されました。

近くのジムで挑戦するレイドバトルの他に、「リモートレイドバトル」では離れた場所にあるジムのレイドバトルに挑戦することができます。

「リモートレイドバトル」に参加するには、「リモートレイドパス」が必要です。「リモートレイドパス」は、ショップでポケコインと交換することで手に入ります。

Pokémon GO公式サイトレイドバトルに挑戦しよう!」より

リモートレイドの参加上限は10人までとなっています。レイドバトルの上限20人に変更はありません。レイドバトルに参加する際にリモートレイドパスを使用してレイドに参加しているトレーナーが10人になっていると、強制的に別のグループに参加することになります。家族や友人と同じレイドバトルに参加する場合は、特にリモートレイドの場合は参加人数に注意しましょう。

リモートレイドパスの購入画面

リモートレイドバトルに参加するには、通常のバトルパスではなく、「リモートレイドパス」が必要です。他のレイドバトルと同様に、レイドバトルに勝利するか、参加したレイドバトルの開催時間が終了した場合にパスを1枚消費します。

リモートレイドパスはショップでポケコインと交換できるほか、ゲーム内で無料配布される場合があります。ただし、リモートレイドパスは3枚以上所持した状態で追加することはできません。追加する場合は、パスを消費したり捨てたりして2枚以下に減らさなければなりません。

リモートレイドバトルに参加する際にリモートレイドパスを持っていないときは、ポップアップ表示(図を参照)でリモートレイドパスをポケコインと交換できます。

「メガシンカ」実装に伴うレイドバトルの変更(新システム「メガレイド」の仕様他)

2020年8月28日から、「メガシンカ」が実装されたこととあわせて、レイドバトルに新たな「メガレイド」が登場しました。また、それまで行われていたレイドの仕様にも変更が加えられていますので、ここで解説します。

新仕様「メガレイド」の実装

「メガシンカ」に必要な「メガエナジー」を集める方法の1つとして、ボスポケモンにメガシンカしたポケモンが出現するこ「メガレイド」が実装されました。このレイドでは、早く「ボスポケモン」を倒すことで、より多くの「メガエナジー」をリワードとして受け取ることができます。

2020年8月時点で「メガレイド」に登場する「メガシンカ」ポケモンは「フシギバナ」「カメックス」「リザードン」のみです。

レイドレベルなどの修正

「レイドバトル」の種類が、「1つ星レイド」「3つ星レイド」「伝説レイドバトル」「メガレイド」の4種類になります。「1つ星レイド」と「3つ星レイド」にはこれまでより様々な種類のポケモンが登場するようになります。「1つ星レイド」と「3つ星レイド」の難易度は従来と同じですが、リワードは過去の「2つ星レイド」と「4つ星レイド」の報酬と同じになります。

ピンク黄色メガ

レベル1~2→レベル1

レベル3~4→レベル3

レベル5→変更なし
メガレイドタマゴ
メガレイド
GameWith攻略ページより引用

レイドボーナスの変更

すべてのレイドバトルで、チーム貢献度ボーナスに代わりスピードボーナスが適用されます。「レイドボス」を早く倒すと、「レイドバトル」に参加したトレーナー全員が受け取れるリワードが増えます。

前出の「メガレイド」のスピードボーナスはレイドボスの「メガエナジー」です。

その他の情報

ここからは、公式では触れられていない情報について、当サイト独自に紹介します。公式に発表されていないものなどについて、独断と偏見で掲載している情報もありますので、予めご容赦いただけるとありがたいです。

ダメージとエネルギーの関係

レイドバトルのバトルシステムも、基本的には他のバトルと同様に、わざ1でエネルギーをため、わざ2を発動しますが、一部他のシステムと異なる点があります。それがダメージを受けたときのエネルギー充填です。

レイドバトルでのレイドボスとの戦いでは、レイドボスの強力なスペシャルわざ(わざ2)が発動され、ダメージを受けると即ひんしということも少なくありませんが、その際まだHPが残っている場合には、受けたポケモンのわざ2のエネルギーが充填される仕組みになっています。

通常であれば、わざ1の発動によってしか充填されないわざ2のエネルギーが、レイドボスのわざ2を受けることで追加充填されるため、最後まであきらめず、わざ2を発動して、効率よくレイドボスを倒しましょう!

ちなみに、この「ダメージを受けたときのエネルギー充填(技の発動速度アップ)」の仕組みは、アーケードゲーム「ポケモンガオーレ」でも採用されています。

レイドバトルに適したポケモン

レイドバトルは、他のバトルと異なり、対戦する相手がレイドボス1体のみで、対策が立てやすいバトルです。また、攻撃をかわすことが出来るなど、防御面の考慮はそれほど必要ではありません。

ですので、概ね次のようなポケモンが適しています。

  • わざ2のタイプが相手の弱点を突ける(タイプ一致であればなお良い)
  • わざ2の威力が高い
  • 種族値・個体値でこうげきが高い
  • CPが高い

ジム・レイドバトル用のパーティを最大5つまで作れますので、特に伝説レイド(タマゴレベル5)用のパーティは、交代用を含めて2パーティ(12体)確保しておきましょう。

おすすめパーティで自動選択されたポケモンの評価

ジムバトルと共通ですが、システムが自動で選択したおすすめパーティについては、賛否両論あると思います。レイドバトルでは、概ね次の基準から総合的な判断で選ばれていると思われます(公式発表はなく、当サイトの独断と偏見で説明しています)。

  • CPが高い
  • ポケモンのタイプが相手の弱点を突ける(わざ2は見ていないと思われます)
  • レイドボスのわざ2に耐性がある

当サイトとしては、結果的に最適ではないものの、例えば、2020年5月に出現したレシラムであれば、5人程度集まっていれば、おすすめパーティのみでも討伐可能なので、こだわりがなければ、おすすめのみでも良いと思います。

ただし、少人数(伝説レイドに3人以下で臨む場合など)では、極端に言えば1秒を争うため、効率的にダメージを与えられるよう、パーティはより厳選して臨む必要があります。